【三軒茶屋駅】手足のしびれ・神経痛なら

アールカイロプラクティックセンター

〒154-0011 東京都世田谷区上馬5-35-25 JLBグランエクリュ三軒茶屋601号室
(東急田園都市線 三軒茶屋駅世田谷通り口より徒歩13分)

お気軽にお問合せください
電話受付
平日10:00~19:00/土曜9:00~18:00
[金曜・日曜・祝日・12/30~1/3除く]

ご予約・お問合せはこちら

03-3414-7206
友だち追加

あなたのその辛いしびれや神経痛もアールカイロプラクティックセンターなら、できるだけ早く、しかもその場しのぎではなく根本原因から改善し、さらに再発の予防までできます。

ほどんどの病院では、手足のしびれや神経痛というと、まず首(頸椎:けいつい)や腰(腰椎:ようつい)のレントゲンやMRI検査をして、原因をその画像の中だけから探し、それに対して治療をします。

アールカイロプラクティックセンターでは、手足のしびれや神経痛に対して、カイロプラクティックの基本となる頸椎や腰椎の問題だけでなく、筋肉・筋膜の問題、栄養や内臓の問題までも診ていくので、あなたが悩まされている手足のしびれや神経痛の根本的な原因をみつけることができ、それに対して適切な治療が行なえます。

 

一人であれこれ悩んでいないで、とりあえず一度相談してください。

手足のしびれや神経痛の方に選ばれる7つの理由

手足のしびれや神経痛の豊富な経験と高い技術力

20年以上の治療実績の中で、20,000件近い手足のしびれや神経痛を治療してきた豊富な経験と、これまで培ってきた高い技術力があるので、病院や他の治療院に比べて手足のしびれや神経痛に特化した治療を受けることができます。

丁寧でわかりやすい説明

他の病院や治療院に行っていた方には「今までこんなにわかりやすく説明してくれた所はなかったです」とよく言われます。

ご自身のしびれや神経痛の原因がわかっただけでも安心する方もいます。

手足のしびれや神経痛の原因がきちんと説明できなければ、それに対して適切な治療をすることができません。

そして、あなたが本気で手足のしびれや神経痛を治したいと思っているなら、その原因はもちろん、自分の体の状態をきちんと理解していた方がいいと思いませんか?

アールカイロプラクティックセンターでは、専門用語はなるべく使わず、骨格模型や解剖図、姿勢分析結果の写真や骨格と筋肉の状態が一目でわかる3D画像、栄養分析結果などを使って説明するので、あなたの症状の原因と現在の体の状態をご自身できちんと理解することができます。

 

丁寧なカウンセリングと検査

例えば症状と関係あるかわからないけど、悩んでいることや気になっていることを話しても、ろくに聞いてくれない先生は信頼できませんよね。

治療を進めていくうえで、信頼関係は特に重要です。

アールカイロプラクティックセンターでは、どんな些細なことでも、例えばあなたが症状とは直接関係ないかもと思っていることでも気軽に話してください。

カウンセリングで得た情報は、あなたの症状の根本原因を探る手掛かりになるため、十分な時間をかけて丁寧に行なっています。

検査機器の性能が向上するにつれ、ほとんどの病院では手足のしびれや神経痛に対して、頸椎や腰椎のレントゲン検査やMRI検査しかしなくなりました。

しかし、実際には病院で原因不明と診断された手足のしびれや神経痛は、頸椎や腰椎以外に問題がある場合がほとんどです。

当院では、整形外科学検査やカイロプラクティック・キネシオテーピング療法独自の検査はもちろん、最先端AI姿勢分析システム(シセイカルテ)を使った姿勢分析まで行なうことによって、頸椎や腰椎の問題だけでなく、全身の骨格・筋肉・筋膜・栄養の状態も把握できるので、根本原因までみつけられます。

常に最先端の技術や知識

医学は日々進歩しています。例えば、手足のしびれや神経痛に対して、より効果的な治療法が出てきているのにも関わらず、10年前から変わらず同じ治療を続けている所に行きたいと思いますか?

アールカイロプラクティックセンターでは、これまで20年以上の間、毎月1~2回セミナーに参加し、手足のしびれや神経痛に対する最先端の治療技術や知識を学び続けています。

完全予約制でマンツーマン

先生が何人も変わってその都度同じことを聞かれたりすると、もどかしいですよね。

それだけでなく、複数のベッドがおいてある治療院では、周りの目や周囲の会話が気になってしまい、リラックスできないなんてことはありませんか?

アールカイロプラクティックセンターでは、お一人お一人に対してしっかりと向き合うために施術はもちろん、カウンセリングや説明も責任を持って一人で行ないます。

しかも完全予約制の上、個室ですので、周りの目を気にしたり、他の人の会話が気になったりすることなく、リラックスして治療を受けられます。
 

感染症予防の観点からも不特定多数の人と接触する心配もありません。

小さいお子さま連れやカップル、ご夫婦で来られても大丈夫です。

手足のしびれや神経痛がある所はもちろん、その関連部位も見て、手で触れて確認

もしも先生が、しびれや神経痛のある所とは関係のない他の所ばかり見たり触ったりしていたら、ちゃんとみてくれているか不安になりますよね。

アールカイロプラクティックセンターでは、しびれや神経痛がある所は特に丁寧に目で見て、手で触れて確認します。

その上で筋膜のつながりや反射、経絡など、しびれや神経痛がある所に関連する所も丁寧に目で見て、手で触れて確認します。

実際に自分自身で試して良いと思った施術や商品

施術はもちろん、販売している商品でも自分自身が実際に試して効果を実感したり、愛用しているモノなど、本当に良いと思ったものしか取り扱っていません。

そのため、家族や友人など自分にとって大切な人にも自信をもってオススメできます。

三軒茶屋駅・三茶で手足のしびれ・神経痛なら
アールカイロプラクティックセンター

こんにちは、アールカイロプラクティックセンターの菊池 竜です。

手足のしびれや神経痛でお悩みでしたら、三軒茶屋で開業して16年目になるアールカイロプラクティックセンターへどうぞ。

薬や注射に頼らず、手術もしないで、手足のしびれ・神経痛を根本的な原因から治療しませんか。

 

〔資格〕
▪A.A.C.P認定カイロプラクター
▪C.P.A.J認定カイロプラクター
▪キネシオテーピング協会認定インストラクター​
▪SWIHA登録トウリーダー

 

近隣に駐車場があります。お気軽にご来院・ご相談ください。

医療のプロからの推薦を頂いています。

価値ある人格の一つに「善悪に冷静であること」というものがあげられます。
何を「善」とし何を悪とするか。これはその人の人生を決めかねない問題でもあります。病気や不調もご本人にとっては悪にしか思えないものですが、それをきっかけに何かに気付き、より元気になっていく人がいます。
その「気付き」をくれる人は決まって「善悪に冷静である」という特徴があります。まさに菊池先生はそんな治療家です。
カイロプラクティックというと体の治療、背骨の施術を思い出しますが、それを通して、その中にある健康への押し付けのない気付きをもたらせてくれる数少ない治療家として菊池竜先生の施術を受けてみてはいかがでしょうか。

推薦者 岡根知樹先生
▪パーフェクトカイロα院長
▪自然カイロプラクティック学院副学院長
▪キネシオテーピング協会教育部長
▪キネシオテーピング療法学会理事

菊池竜先生は、キネシオテーピング法を学ばれて、10年以上になります。
今まで学術臨床大会で研究発表や、教育の一環として講座の開催や講師をしていただいております。

そんな中、勉強熱心で非常に実直な性格、また入念な準備と練習をされている姿を見て、この先生は治療においても同じなんだろうと想像できます。
キネシオテーピングを貼って欲しい、習いたいという方はもちろんですが、物腰も柔らかく、真摯な菊池先生の施術を受けてみてはいかがでしょうか。
きっとあなたの助けになると思います。

 

 

推薦者 小澤淳一先生
・一般社団法人キネシオテーピング協会事務局長

手足のしびれや神経痛の治療について

アールカイロプラクティックセンターで行なっている手足のしびれや神経痛の治療についてご紹介します。

  • 1
    治療方針
  • 2
    治療の特徴
  • 3
    治療の流れ
  • 4
    治療に関してよくある質問

院内のご紹介

喜びの声

H・S様 39歳 女性

Q1,当院を知る前に、どんなことで悩んでいましたか?
A1,足の痛み

Q2,何がキッカケで当院を知りましたか?
A1,仕事場での評判を聞き。(2名が治ったこと)

Q3,当院を知ってからすぐに来院しましたか?
A3,はい

Q4,何が決め手となって来院しましたか?
A4,評判

Q5,実際に利用された率直な感想をお聞かせください。
A5,原因を解明して下さり、すぐに痛みがなくなり、今後の治療にも期待が持てた。

当院からのコメント
2か月もの間、他所で治療しても全然良くならなかったと伺っていたので、痛みがなくなって本当に良かったです。
肩こりや頭痛でもお悩みのようなので、今後はそちらも一緒に原因から治していきましょう!

S・T様 38歳 男性

Q1,当院を知る前に、どんなことで悩んでいましたか?
A1,坐骨神経痛が数カ月治らなかった

Q2,何がキッカケで当院を知りましたか?
A1,ホームページ

Q3,当院を知ってからすぐに来院しましたか?
   すぐに来院しなかった場合、原因や理由をお聞かせください。
A3,いいえ
すぐに来院しなかった原因や理由:他の整体に通っていた。
価格が整体より高かったので、少し慎重になった。

Q4,何が決め手となって来院しましたか?
A4,ホームページの「坐骨神経痛について」が効きそうだと思ったので

Q5,実際に利用された率直な感想をお聞かせください。
A5,先生の人柄が良く、何でも話ができます。普段の生活で気をつける点やテーピングを教えて頂ける。

当院からのコメント
本日はご利用いただきありがとうございした。一番気にされていた
椎間板ヘルニアによるものではありませんでしたが、椎間板ヘルニアになる要素はありますので、
しっかり治しましょう!

「免責事項」患者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

お尻~ふくらはぎの上半分までが張る

40代 女性 会社員 週1回スポーツジムに通っている
 

(主訴)
4、5ヶ月前から左のお尻~ふくらはぎの上半分くらいまでが張る。とくに膝を伸ばしていても曲げていても前かがみになった時やハムストリングスのトレーニングをする時には気になるが、それ以外では症状無し。腰の痛みは無し。

はっきりした原因はないが、いつも筋トレ後2、3日は筋肉痛が出るので、筋肉痛だと思っていたが、なかなか治らないのでおかしいと思っていた。

 

(検査)

触診により、左のお尻の仙骨(=骨盤の真ん中の骨)付近に右と比べて明らかな張りがありましたが、太ももの裏とふくらはぎには明確な左右差はみられませんでした。
筋肉テストにより、お尻の筋肉のうち梨状筋(りじょうきん)には機能低下がみられましたが、太ももの裏やふくらはぎの筋肉などそれ以外の筋肉には異常がみられませんでした。

その他、関節可動域検査や整形外科学検査などの結果と併せたところ、この女性の太ももの裏の張りは、過緊張した梨状筋により坐骨神経(ざこつしんけい)が圧迫されて起こる『梨状筋症候群』の可能性が極めて高いという診たてになりました。
 

(初回の治療)

まず主訴に対する治療として、左梨状筋にキネシオテーピング療法と筋スラッキング療法を行ない、再度検査をしてみると、結果に明らかな改善がみられ、前屈による症状もかなり改善されました。

(経過)
1~6回

週2回、6回の通院で梨状筋とその過緊張に関する筋・筋膜と骨盤の歪みの治療により、症状はほとんど気にならなくなりました。

7~14回
週1回、8回の通院で全身の調整を行なった。
普段座っていることが多いとのことから座っている時の姿勢を診てみると、左のお尻に体重が掛かり、右肩が下がっていた。このことから、とくに座っている時に上半身が右に傾きやすく、バランスをとるために左のお尻に体重を掛け続けた結果、左の仙腸靱帯を伸張させてしまい、それによって不安定になった仙腸関節を安定させるために梨状筋が過緊張したと考えられた。そのため、とくに骨盤の矯正とキネシオテーピングによる左仙腸関節の固定、そして全身の調整を行なったところ、前屈による症状は全くなくなり、座っている時の姿勢も改善したため、本人の希望により月1回のコンディショニングを継続中。

肩甲骨の間の痛み

20代 男性 スポーツトレーナー

(主訴)
左右の肩甲骨の間の痛み。とくに下を向く時と寝返りを打つ時や起き上がる時に痛くなる。
1週間ほど前ウエイトトレーニング中に痛めた。首を動かさなければ痛くないが、寝返りを打つ時の痛みで眠れないため来院。

 

(検査)
触診では背中の筋肉の張りはそれほどでもなく、背骨を押してみると頸椎(けいつい)7番と胸椎(きょうつい)4,5番に圧痛がありました。その他、関節可動域検査や整形外科学検査の結果と併せたところ、この男性の肩甲骨の間の痛みは、頚椎7番と胸椎1番の間の椎間板(ついかんばん)が圧迫され、中にある髄核(ずいかく)が左側にはみ出して起こる『頚椎椎間板症』の可能性が極めて高いという診たてになりました。

 

 

(初回の治療)
まず圧迫されてしまっている椎間板を解放するために、頚椎の6,7番目の歪みを矯正し、はみ出してしまった髄核を元の正常な位置に戻すためのマッケンジーエクササイズを行なったところ、矯正前よりは下を向けるようになりましたが、痛みはまだ少し残りました。
さらに椎間板に対するキネシオテーピング療法を行なってみると、下を向いた時の痛みがかなり軽減し、寝返りをったり起き上がったりする時もあまり痛みを感じずにできるようになりました。
胸椎4,5番の圧痛は、今回の症状には直接関係ありませんでしたが、頸椎の歪みの原因になる可能性はあったので、胸椎4,5番の歪みを矯正してみると圧痛はなくなりました。

(経過)
1~6回
週1回、6回の通院で椎間板を正常な状態に戻し、尚且つその状態を維持できるように治療をしながら、ご自宅で状態に合わせたマッケンジーエクササイズを行なっていただいたことにより、下を向いたり、寝返りを打ったり、起き上がる時の痛みはほとんど気にならなくなりました。

7回~継続中
週1回の通院で、全身の調整を行なっています。特に以前から腰の痛みと左右のふくらはぎの張りがあるということで、詳しくお話を聞いてみると、腰椎椎間板ヘルニアによる症状の可能性が高く、父親も過去に腰椎椎間板ヘルニアと診断されたことがあるということから、体質的に椎間板が弱いと考えられたので。頸椎だけでなく、腰の椎椎間板に負担を掛けてしまっている全身の調とと筋・筋膜の問題に対する治療を継続しています。

こちらをご覧いただいたあなたへの特典

来院時に「ホームページの特典を見た」とお伝えいただければ、

初回〔通常〕¥9,900(税込)⇒¥4,950(税込)  50%off 
※こちらの特典は予告なく終了する場合がございます。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

03-3414-7206

フォームでのお問合せ、LINE、WEBからのご予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

新着情報

2020/06/21
「アールカイロの治療」ページを公開しました
2020/06/10
新ホームページを公開しました

お客さまの声

丁寧な対応に安心

世田谷区のS・Tさま

先生の人柄がよく何でも話ができます、丁寧に対応していただき、安心して治療を受けられました。

人にお勧めしたい

豊島区のH・Sさま

職場で2名の方から治ったと評判を聞き、自分自身も今後の治療に期待が持てたので、家族や友人にもお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

アクセス・受付時間

住所・アクセス

〒154-0011
東京都世田谷区上馬5-35-25
JLBグランエクリュ三軒茶屋601号室

東急田園都市線 三軒茶屋駅世田谷通り口より徒歩13分

営業時間
 
午前 × ×
午後 × ×

平日10:00~20:00/土曜9:00~19:00

定休日

金曜・日曜・祝日・12/30~1/3

※LINE、フォームからのお問合せ、ご予約は24時間受付しております。

院長ごあいさつ

菊池 竜

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

院長プロフィールはこちら