本気で治したい人が全国各地から訪れる『筋膜・神経・関節調整のプロ』がいる治療院
院長ブログ

治療のこと

腰のマッケンジーエクササイズのやり方

『マッケンジーエクササイズ』は、ニュージーランドの理学療法士であるロビンマッケンジー氏が考案した椎間板ヘルニアの治療のための運動療法です。

首のマッケンジーエクササイズのやり方

『マッケンジーエクササイズ』は、ニュージーランドの理学療法士である ロビンマッケンジー氏が考案した椎間板ヘルニアの治療のための運動療法です。

筋膜と筋膜リリース

一般的には、筋線維がバラバラにならないように筋肉を包んでいる膜(筋周囲膜)を『筋膜』と呼んでいます。そして、この筋膜が何らかの理由で捻れ、筋膜自体の収縮性がなくなると、コリが生じると言われています。 しかし、フランスの形 …

腰痛に対する湿布や痛み止めの使用について

腰痛が出てきたら、湿布を貼ったり、痛み止めを飲むという人は多いと思います。しかし、腰痛に湿布や痛み止めを使うことは根本的な腰痛治療にはなりません。今回は、湿布や痛み止めの効能と、腰痛の原因から根本的な腰痛治療について説明 …

“筋肉のつながり”について

 ↑※上の画像では、上腕二頭筋の長頭(左)と短頭(右)が別々になっていますが、ほとんどの場合二つ合わせて描かれています。 肘を曲げる時、主に使われる筋肉は上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)という筋肉です。 この筋肉が縮む …

炎症とその対処法(アイシング)について

今回のブログ記事は、2011年12月15日に公開した「炎症とその対処法について」の改訂版です。 ※スマートフォンでは、横向き画面でご覧いただくことを推奨しております。

アイシング④

キネシオテーピングについて

一般的にテーピングというと、上の写真のような白い伸縮性のないテープを使って足首や膝などの関節を固定するイメージがあると思います。 伸縮性のあるテープを使っていてもサポーターのようにグルグル巻いたり、関節を締め付けるように …

mini_110
1 2 »
PAGETOP
Copyright © アールカイロプラクティックセンター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.