筋肉・筋膜の施術が得意なカイロプラクティック院

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)

クラニアル

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)は、
オステオパシーの手技療法の1つです。

神経は脳から背骨の中を通り、身体の各組織や
器官に繋がっています。
神経の通り道は頭蓋骨から仙骨まで硬膜という
膜に覆われて、トンネルのようになっています。
この中を脳脊髄液が循環していて、頭蓋骨と仙骨は
この流れを整えるポンプの役目をします。
このポンプがうまく動かないと脳脊髄液の流れが
悪くなり、その影響で自律神経のバランスが
くずれて、さまざまな症状を引き起こします。

頭蓋骨と仙骨の動きを正常にすることで脳脊髄液の
循環を改善し、自律神経を整えていきます。
もちろん痛みはまったくなく、感覚としては
『触れられている』といった感じで治療後は
スッキリします。

 

 

〔効果が期待できるもの〕
自律神経系疾患
 (片頭痛睡眠障害、感情障害など)
▼中枢神経系疾患
 (めまい、耳鳴り、のどの異物感など)
▼内分泌系疾患
 (更年期障害、生理不順、無月経症、不妊症など)
▼慢性疲労

PAGETOP
Copyright © アールカイロプラクティックセンター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Don`t copy text!