643d9eb17d9ad71000ca2972ac426b45_s

上の写真のように身体を捻って座っていると、背骨が捻れるように
歪みやすく、反対側に捻りにくくなってしまう可能性があります。

イスやソファなどに座る時は、上半身と下半身の向きが同じになるように
意識すると、背骨は捻じれにくくなります。

「ちょっとくらいなら」とか「今回だけ」などと油断していると、
それが何度も積み重なった時に、気付いたら身体が歪んでいたりします。
イスやソファに座る時は“毎回”気を付けるようにしましょう。
 
 

(関連記事)こちらもあわせてご覧ください。

・「背骨の歪みについて
・「緊張性(筋筋膜性)腰痛について

身体の歪みや腰痛などのお悩みは、三軒茶屋・駒沢のカイロプラクティック
アールカイロプラクティックセンターへ