a0003_000431

イスやソファに座ってゲームをする時、上の写真のようにしていると、アゴが上がりやすいので、
首は圧迫されて頭と首の間が狭まってしまい、首や頭が痛くなったりする可能性があります。
 
 

イスやソファに座ってゲームをする時は、頭が上からひもでつり上げられているイメージで
頭の位置を高く保ち、肘を足の上に乗せないように意識すると、
首や頭が痛くなりにくくなります。
 
 
「そんなに長い時間じゃないから」とか「今回だけ」などと油断していると、
それが何度も積み重なった時に、気付いたら症状が出ていたりします。
イスやソファに座ってゲームをする時は、“毎回”気をつけましょう。
 
 

(関連記事)こちらもあわせてご覧ください。

 
身体の歪みや頭痛などのお悩みは、三軒茶屋・駒沢のカイロプラクティック
アールカイロプラクティックセンターへ