1c6c422a7d7e1bbd382a19529510dffa_s

上の写真のように、ほおづえをついていると手首や肘を
痛めてしまう可能性があるだけでなく、背骨(特に頸椎)や
顔(特に顎関節)を歪めてしまう可能性もあります。
 
ほおづえをつくクセがある人はつかないように意識すると、
手首や肘を痛めたり、背骨や顔を歪めにくくなります。
 
 
「短い時間だから」とか「今回だけだから」などと
油断していると、それが何回も積み重なった時に、
気付いたら身体が歪んでいたり、症状が出ていたりします。
ついクセでほおづえをついてしまう人は、
“常に”やらないように注意しましょう。
 
 
 
 
 
(関連記事)こちらもあわせてご覧ください。
※タイトルをクリックすると、リンク先のページが開きます。

・「肘の痛みについて
・「手首の痛みについて
・「顎関節症について

 
 
 
 
身体の歪み、手首や肘の痛みのお悩みは
世田谷区・三軒茶屋のカイロプラクティック