a67b0a7968795f529b9ead776da4b681_s a1640_000063

イスやソファに座る時、写真のように上半身と下半身の
向きが違うと背骨が捻じれるように歪んでしまったり、
腰が張ったり痛くなったりする可能性があります。
 
イスやソファに座る時には、上半身と下半身の向きが
同じになっているかを毎回確認するように意識すると、
背骨が捻じれたり、腰が張ったり痛くなったり
しにくくなります。
パソコンを2台並べて使用していたり、足元に障害物が
あったりする場合は、イスの位置を移動したり、
作業スペースを工夫するなどしてください。
 
 
 
 
 
 
 
(関連記事)こちらもあわせてご覧ください。
※タイトルをクリックすると、リンク先のページが開きます。