当院では、問題は身体が本来あるべき正常な状態
(形・動き・力)でなくなってしまい、
長期間負担がかかっていた所に特定の姿勢や動作に
よって、さらに負担をかけた結果起こってしまった
ものだと考えています。
 
 
人が生きている限り、傷ついてしまった組織は
自然に回復しようとします。
これがいわゆる『自然治癒力』です。
「以前は痛くなっても一晩寝れば良くなったのに、
今回はなかなか良くならない」などという声を
よく耳にしますが、これは痛めた所の組織が
その時はうまい具合に痛みが気にならなくなるまで
回復したが、原因はそのまま残っていて、
長年のダメージの蓄積、加齢による回復力や
痛めた所を支える筋力の低下などにより、
再発・悪化しているためと考えられます。
 
これを防ぐには、出来るだけ早く身体が本来あるべき
正常な状態に戻し、なおかつそのままの状態を
維持できるようにすることが重要だと考えています。
そのため、それまでの間は集中して施術することを
おすすめしています。
 
長い期間かけて作ってしまった身体の異常を、
根本から解消を図るので時間がかかりますが、
一度正常な状態で保てるようになれば数か月に一度、
メンテナンスをする位で十分な状態になります。
普段から予防のためにやっておくと、大事な仕事や
行事の時などいざという時も安心出来ます。
 
以前「午後から大事な用事があり、
どうしても外出しなくてはいけないのに
腰を痛めてしまい、動けなくなってしまったから
何とかしてほしい」と電話を頂いたのですが、
その時間のご予約が一杯でお断りしたことが
ありました。
このようなことがおこらないように、
当院をご利用の皆様には日頃から
問題に対して原因から改善を図り、
予防することをおすすめしています。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+