久しぶり(約2年ぶり?)に風邪を引いてしまいました。
まぁ風邪と言っても、発熱はなく、症状ものどの痛みと鼻水、そして時々少しせきが出る位だったのですが、
来院された方にうつしてはいけないと思い、念の為昨日と一昨日は一日中マスクをしていました。
来院された方にはお見苦しい所をお見せしましたが、ご心配頂きありがとうございました。

体内に悪いものが蓄積すると病気になります。風邪を引くことでその症状
(発熱、せき、くしゃみ、鼻水、下痢など)が溜まってしまった悪いものを体の外に出し、
大きな病気にならない様にしています。
そのため、これを薬で抑えてしまうとせっかくの身体の働きが台無しになってしまうので、
なるべく薬を飲まないようにしました。

せっかくなので、この機会にのどの痛みに対するキネシオテーピングを自分で試してみました。

DSC_0175

貼ってすぐには効果はなかったのですが、2時間位してから少しずつ痛みが緩和し、
10時間位で痛みがなくなりました。
体の前面なので少し目立ちますが、のどの痛みには有効だと思います。
見た目が気になる方は寝ている間に貼っておくといいでしょう。
風邪の初期症状などでのどが痛い方は来院時に言って下さい。自分で貼れる様に貼り方を教えます。

来られない方には「塩うがい」がおすすめです。今回これも併せてやっていました。
塩をひとつまみ溶かした水(舐めてみて少ししょっぱい位)でのどの奥を洗うように
「がらがら」とうがいして下さい。
塩には殺菌作用がありますから予防にも効果的です。是非試してみて下さい。