eb2e6b614451decde7297400da2c1d08_s

ソファやベンチに座ってパソコンを使う時、上の写真のように
パソコンを膝の上に乗せていると、画面をのぞき込むようにして
頭を前に突き出した姿勢になりやすく、頭を支えるために
首の筋肉や椎間板に負担が掛かるので、首、肩、背中が張ったり
痛くなったりしやすくなります。

ソファやベンチに座ってパソコンを使わないようにすると、
首、肩、背中が張ったり痛くなったりしにくくなります。

どうしてもソファやベンチに座ってパソコンを使いたい場合は、
サイドテーブルなどを用意し、頭を上に引っ張り上げて座って
使いやすい高さにパソコンを置くようにしましょう。

「ちょっとの間だから」とか「今回だけ」などと油断していると、
それが何度も積み重なった時に、気付いたら症状が出ていたりしまので、
気をつけるようにしましょう。

(関連記事)こちらもあわせてご覧ください。

・「首の痛みについて
・「頸椎椎間板ヘルニアについて
・「寝違え(首の筋肉の痛み)について
・「肩こりについて

身体の歪みや首の痛みなどのお悩みは、三軒茶屋・駒沢のカイロプラクティック
アールカイロプラクティックセンターへ