尻ポケットに物を入れて歩く

ズボンの尻ポケットに財布など物を入れて歩いていると、お尻の筋肉が潰されて、
筋力が低下してしまうので、身体を歪める可能性があります。
上の写真では左右両方に物を入れていますが、左側の筋力低下が著しいため、
骨盤は反対側(右)に傾き、上半身はそのバランスをとろうとして
同側(左)に傾いています。
さらにこの状態で歩き続けていると、膝や股関節に負担が掛かり、
膝や股関節を痛める可能性があります。

ズボンの尻ポケットに財布など物を入れないようにすると、
身体を歪めてしまったり、膝や股関節を痛めたりしにくくなります。
 
 

(関連記事)こちらもあわせてご覧ください。

 
 
 
身体の歪みや膝の痛みなどのお悩みは、三軒茶屋・駒沢のカイロプラクティック
アールカイロプラクティックセンターへ