2c8f18718de1785c7cd74ad666d9c904_s  dZsx6ZdL7ulTvHT1427945063_1427945066

左の写真のようにイスと机の高さが合ってないと、腕を持ち上げようとして肩に余計な力が入ってしまい、
肩や背中が張ったり痛くなったりする可能性があります。 

右の写真のように、両手を机の上に置いた時、肘が90°位に曲がるようにイスの高さを調整しておくと、
肩や背中が張ったり痛くなったりしにくくなります。
 
 
「ちょっとの間だから」とか「今回だけ」などと油断していると、
それが何度も積み重なった時に、気付いたら症状が出ていたりします。
イスに座って机やテーブルに向かう時は、“毎回”気をつけるようしましょう。
 
 

(関連記事)こちらもあわせてご覧ください。

 
身体の歪みや肩こりなどのお悩みは、三軒茶屋・駒沢のカイロプラクティック
アールカイロプラクティックセンターへ