ソファに座ってタブレット端末を使う

ソファに座ってタブレット端末でゲームやインターネットなどをしている時に、
上の写真のような座り方をしていると、首や肩が凝ったり痛くなったりする可能性があります。
 

ソファに座る時は座面に深く腰掛け、背もたれに背中を密着させて頭を起こさないようにします。
持っているタブレット端末に顔を近づけるのではなく、頭を動かさないで画面が見やすい位置に
タブレット端末を持つようにすると、首や肩が凝ったり痛くなったりしにくくなります。
 
どんなに正しい姿勢をしていても、長時間同じ姿勢で居続けていれば、
首や肩にある程度の負担は掛かってしまいます。
30分から1時間に1回くらいは、その場で立ち上がったりするだけでもいいので、
休憩するようにしましょう。
 
 
 

(関連記事)こちらもあわせてご覧ください。

 
身体の歪み、肩こりなどのお悩みは、三軒茶屋・駒沢のカイロプラクティック
アールカイロプラクティックセンターへ