da9cbf1d6f39d66108925561ddb3a939_s

上の写真のように、荷物を片手で背負うように持っていると、肘や手首に負担がかかるので、
肘や手首を痛めてしまったり、手のしびれの原因になる可能性があります。
 

荷物を持つ手は身体の横に自然に下げて、手首や肘を曲げないようにしておくと、
手首や肘を痛めにくくなり、手のしびれも起こりにくくなります。
 
 
「ちょっとの間だけ」とか「今回だけ」などと油断していると、
気付いた時には、すでに症状が出てしまっていたりします。
荷物を手で持つ時は、“毎回”気をつけるようにしましょう。
 
 

(関連記事)こちらもあわせてご覧ください。

 
身体の歪み、手のしびれなどのお悩みは、三軒茶屋・駒沢のカイロプラクティック
アールカイロプラクティックセンターへ